スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木県でクマはぎの被害拡大 塩那森林管理所が調査(産経新聞)

 ツキノワグマが樹皮をはぎ取り木を枯らしてしまう「クマはぎ」の被害が栃木県北部の国有林で拡大しており、林野庁の塩那森林管理署(大田原市)が実態調査に乗り出した。

 同署によると、被害は4~6月ごろにかけて発生。主にヒノキや杉などの木がかじられて樹皮が大きくはがされる。クマが皮を食べたり樹液をなめたりするためといわれるが、実態はまだ解明されていない。

 同署管轄の国有林では平成14年ごろから被害が年々増加。塩谷町から矢板市、那須塩原市(旧塩原町)にかけての高原山系の人工林で被害が目立つという。このため、同署では昨年10月から調査を開始。モデル地区4カ所で5カ年計画で、被害の実態や原因の解明を進める。

 同署では樹皮をプラスチックテープで保護するなどの対策を講じてきたが、田中昌之署長は「調査結果を受けて、新たな対策を見つけたい」としている。

【関連記事】
社有林4万ヘクタール、森林管理で環境保護 三井物産が初の国際認証
コクヨファニチャー、間伐材で会議テーブル 森林保全へ資源を有効活用
映画「クヌート」WWFチャリティー試写会
トヨタが国際FSC森林認証を取得へ 林業以外で稀、エコ貢献
マンション、工場など 屋上・壁面、安価な緑化可能に

大阪市議補選の内定候補者 橋下知事「アグレッシブ」(産経新聞)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
与謝野氏らの処分を先送り 新党結成で自民(産経新聞)
ゆるキャラがB級グルメ紹介 ご当地マスコット勢ぞろい(河北新報)
<ごはんうどん>ふっくら炊きたてから麺 JA福岡中央会が発表(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:かきざきまさひろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。